肌荒れ改善効果があるハーブティー

b.glen/ビーグレン

肌荒れが即効で治るハーブティーはこれ

ハーブティーでニキビなどの肌荒れが治るという話を耳にしたことはありますか?

 

飲むだけで肌が綺麗になるのなら、面倒なスキンケアよりも気軽に続けられそうですよね。
いつも飲んでいる飲み物をハーブティーに変えて、肌荒れのない綺麗な肌を手に入れましょう。

 

肌荒れが治るハーブティーとして有名なのは「ローズヒップティー」です。

 

ハーブ

 

ローズの成分を配合した化粧品やサプリメントが多く販売されているほど、ローズには美容効果があります。
ローズヒップには豊富なビタミンCやビタミンEが含まれており、さまざまな肌トラブルの改善に効果があります。
メラニン色素を減少させてシミ・くすみを改善したり、毛穴の開きを改善してニキビなどのトラブルを防ぐこともできます。
特にローズヒップに含まれているビタミンCは、体に吸収されやすいと言われており、他の食べ物や飲み物でビタミンCを摂取するよりも効率が良いです。

 

ローズヒップティーは、他のお茶に比べると酸味が強いです。
そのため、味の好き嫌いは人によって分かれるでしょう。

 

ですが、慣れてしまえば気にせず飲めるという人が多いです。
慣れない味に初めは苦戦するかもしれませんが、毎日飲み続けて美肌効果を実感したいですね。

 

 

美肌効果があるハーブティー

 

ローズヒップ

 

ローズヒップティーはさまざまな肌トラブルを改善し、美肌効果が得られることがわかりました。
より効率的に美肌効果を得るために、ローズヒップティーの飲み方について詳しく知っていきましょう。

 

ローズヒップティーには豊富なビタミンCやビタミンEが含まれており、ニキビ以外にもシミ・くすみ・しわ・たるみなどの改善に効果を発揮します。

 

普通に生活していると、ビタミンがついつい不足しがちになってしまいます。
サプリメントなどで補っても良いですが、毎日飲んでいるとかなりの費用がかかってしまうことでしょう。

 

お茶ならサプリメントほど高くないものもありますし、毎日気軽に飲み続けることができます。
ローズヒップティーを飲むことで、日常生活で補いきれないビタミンを摂取できると良いですね。

 

また、ローズヒップティーの実には、栄養成分がとても豊富に含まれています。
ローズヒップティーを飲み終わったら、実を捨ててしまわずにヨーグルトやジャムに混ぜて食べましょう。
食べやすくしてしまえばローズヒップ特有の味が気になりませんし、食後のデザートにもなるのでおすすめです。
早ければ一週間ほどで、肌だけでなく体質に変化を感じられるでしょう。

 

 

肌荒れの原因になる飲み物

 

肌に良い飲み物があるように、肌荒れの原因となってしまう飲み物もあります。
普段からよく飲んでいる飲み物が、実は肌に悪い影響を与えてしまっていることもあるので、なかなか治らない肌荒れに悩んでいる人は飲み物に気を付けてみましょう。

 

まず気を付けたい飲み物は「お酒」です。

 

お酒はもともとあまり肌に良くないイメージが強いですが、実際にニキビや吹き出物を作る原因となってしまいます。
アルコールが含まれた飲み物は、少量の摂取であれば逆に体に良いこともあります。

 

しかし、過度にアルコールを摂取し過ぎていたり、糖質が多く含まれたお酒を飲むことで肌荒れを引き起こしてしまうのです。
肌荒れだけでなく睡眠障害や肝機能の低下にもつながるので、お酒はほどほどに飲むようにしましょう。

 

 

肌荒れの原因となる以外な飲み物は「コーヒー」です。

 

コーヒー

 

コーヒーは普段から好んで飲んでいる人も多く、あまり肌に悪いというイメージがありませんよね。
しかし、カフェインが多く含まれている飲み物は、肌に悪影響を与えてしまいます。

 

お茶にもカフェインが入っていますが、コーヒーのほうがカフェインの量が多いので気を付けたい飲み物なのです。
コーヒーを飲むときには砂糖やミルクを大量に入れる人がいますが、これら2つもニキビを作る原因となっているのです。

 

特にインスタントコーヒーには、添加物も多く含まれていることが多いので注意が必要です。

 

また、これも以外な飲み物かもしれませんが、「野菜ジュース」も肌にあまり良くありません。

 

野菜ジュースは、普段の生活で不足しがちなミネラルやビタミンを補うために飲んでいる人が多いでしょう。
ビタミンCやコラーゲンが配合されている野菜ジュースも販売されており、肌に良い飲み物のように感じますよね。

 

しかし、市販の野菜ジュースには大量の砂糖や添加物が配合されているという落とし穴があります。
糖質を分解・消化するためには、体内で大量のビタミンを使用します。

 

せっかく肌のためにビタミンを摂取していても、砂糖が大量に配合されている野菜ジュースでは逆効果になりかねないのです。
野菜ジュースで肌に必要な栄養を補っていたはずなのに、ニキビが増えてしまったという人は、一旦野菜ジュースを控えてみましょう。

 

これまであまり気にせずに飲んでいた飲み物が、実は肌荒れを引き起こしていることがあります。
ニキビがなかなか治らないという人は、普段飲んでいる飲み物を見直してみましょう。

 

肌荒れの原因になる食べ物はこちらをご覧ください。

肌荒れ改善・人気No1化粧品「ビーグレン」