肌荒れ化粧水、注目の成分

b.glen/ビーグレン

肌荒れ化粧水、注目の成分

肌荒れを改善したい方におすすめしたい成分が「グリチルリチン酸ジカリウム」です。

 

有効成分であり、ニキビ等の炎症を抑える効果があります。

 

グリチルリチン酸ジカリウムが含まれている化粧水は、肌荒れ改善に高い効果を発揮してくれるでしょう。

 

 

グリチルリチン酸ジカリウムは、甘草から抽出したグリチルリチンの誘導体です。

 

グリチルリチンが含まれているスキンケアはよく見かけますが、「グリチルリチン酸ジカリウム」として含まれている化粧水はあまり見かけないでしょう。

 

 

甘草はもともと漢方薬にも使われている生草でした。

 

名前の通り甘味のある草なので薬の苦みを消す薬草として使われることが多い成分でしたが、抗炎症作用が高くステロイドに似た作用をするという事が注目され、スキンケアに使われるようになったのです。

 

 

グリチルリチン酸ジカリウムが配合された化粧水には、抗炎症作用、肌荒れ防止、ニキビ予防、ニキビ改善などの効果があるといえるでしょう。

 

そのため最近はスキンケアだけではなくシャンプー等に使われる事も増えて来ました。

 

 

グリチルリチン酸ジカリウムはまだ有名ではない成分ですが、今注目すべき化粧水の成分だといえるでしょう。

 

肌荒れを改善したい人にお奨めの成分です。

市販の化粧水が肌荒れにしみる

化粧水は肌を綺麗にする為の物です。
しかし、化粧水を付けて肌荒れを起こしてしまう場合もあります。

 

化粧水にはさまざまな成分が含まれています。
基本的には美肌効果のある成分がほとんどですが、中には肌に悪い成分が含まれている事もあるでしょう。

 

肌質は人によって違うので、何故かわからないけど肌荒れを起こしてしまうスキンケアというのは存在します。

 

 

もし肌荒れを起こしたくないのであれば、肌に優しいスキンケアを使うようにしましょう。
肌に優しく作られたスキンケアであれば、ほとんどの方が使用しても肌荒れを起こす事はないでしょう。

 

 

たとえば、ビーグレンのスキンケアはQuSomeという新しいサイエンステクノロジーを採用しています。

 

QuSomeを採用したことにより、肌への負担を軽減しつつ、安定的な効果を得るスキンケアを作る事に成功しました。

 

 

スキンケア成分をとても小さなカプセルに詰め込んだビーグレンのスキンケアは、酸やアルカリなどから成分を守り、肌への負担を軽減し、美肌成分を補うことが出来るのです。

 

これなら安定した効果を実感することが出来ますし、スキンケアで肌荒れを起こした経験のある方でも安心してお使い頂けますよね。

 

まずは一度、試してみてください。

肌荒れ改善・人気No1化粧品「ビーグレン」